ロゴ
HOME>イチオシ情報>タクシー会社に就職しよう!ライフスタイルの合った仕事を探す

タクシー会社に就職しよう!ライフスタイルの合った仕事を探す

運転手

タクシードライバーになる方法

未経験の方がタクシードライバーになるには、まず二種免許が必要です。しかしわざわざお金を自分で出して、二種免許を取る必要はありません。おすすめは最初からタクシー会社に転職して、会社の二種免許取得のためのサポート制度を利用することです。この制度を利用すれば、日給をもらいつつ二種免許も取れるためです。また東京のタクシー会社でドライバーとして働くには、地理試験の合格も別途必要です。地理試験は初めて受験する人には難しいと感じるかもしれません。しかし何度でも受けられる試験なので、出題傾向を知って過去問を解くなど対策をすれば誰でも合格できます。そして最後に大切なこととして、タクシードライバーになりたいという強い意志を持つことです。歩合制の仕事ということもあり、やる気のある人はどの会社も歓迎してくれるためです。

タクシー

タクシードライバーの勤務体制について

サラリーマンとは違った勤務体制を敷いているのがタクシードライバーの仕事の特徴の1つです。東京のタクシー会社では通常は隔日勤と言われる働き方が一般的です。隔日勤は1日フルで乗務して、翌日は明番と呼ばれる休みが必ず入ります。これを2回繰り返して公休日が入るため、月の勤務日数は12日前後です。このように休日が多い仕事のため、自分のライフスタイルに合わせやすいと言えます。明番と公休日が連続した場合は、連休として使えますから家族で旅行をしたり、買い物を楽しんだりといったことも容易です。趣味を持っている人は、それに打ち込めるメリットもあります。これまでの生き方を見直して、家族との新しい人生設計をしてみたいという人にもタクシードライバーの仕事は向いています。